11/18(金) The Strokes @Duo music exchange

e0042733_2018093.jpg急過ぎて「ストロークス観れる」という実感がないまま当日に。ラブホ街を抜けて会場に着くと、入口付近はすでにかなり混みあっていた。ゆきたさんと合流し、荷物を預けてしばらく待った後入場。DuoはOrdinary Boys初来日時以来。こんなに小さかったっけ?ジュリアンとアルバートの間(初来日時もこのポジションだったな)、前から5~6人目の場所で話しながら開演を待つ。SEはDead 60's。1月のライブ楽しみ♪
開演時間の19時になってもストロークスは出て来ない。30分経過し、さすがに疲れてきたのでゆきたさんとバンド名しりとりやら有名人しりとりをしながら待つ(笑)。1人だとできないけど、これは待ち時間にお勧め。意外と真剣に考えてるうちに時間が経ってるもんです。
予定時間から1時間少し回って、さすがにDead 60'sも聴き飽きてきた頃、やっとメンバー登場!ジュリアンはサングラス(ちょっとマトリックス入ってる感じの・・・)かけてる。客船の船長が着てそうな黒ジャケット。かっこいい!一気に押されて前から3~4人くらいになったけど、目と鼻の先に男性の頭があって、人と人の隙間からなんとかジュリアンが見えたり見えなかったり。出てきてすぐ何か言ったけど(遅れたお詫びでもしたのだろうか)、客の歓声がでかくて聞こえず。
そしていきなり新曲からスタート!次も、その次も、ずっと新曲!ほんと文字通りニューアルバムのお披露目ライブでした。
新作の印象は、一聴してストロークスと分かるサウンドながら2ndの流れをよりダイナミックにした感じで、どの曲もカッコ良かった!特に、もうネットで聴けるらしいシングル曲(私はこの日初めて聴いた):Juiceboxは各パートがとてもダイナミック(ベースが特に印象的)なのに加えて、ジュリアンのエモーショナルなボーカルが胸うつ、踊れるんだけどグッとくる佳曲。あとの新曲は曲名分からないけど、Under Controll風切ない曲あり、静か目に始まって中盤ダンサブルな展開みせる曲ありと、統一感ありつつも多彩なサウンド。どの曲もギターがかなりメロディアス!新作がかーなり楽しみ!!来月出るシングルも買うよ!

このバンドに関してはかなりルックスにも惹かれているので、どんなに押されても頑張って前から3~4人目の場所をキープ。時々横に流れそうになりつつも、なんとか持ちこたえた。最近後方で大人聴きすることが多かったので、久々に汗だくになったなー。
しっかし客の視線は見事ジュリアンに集中してた。私も近いのをいいことに細かいとこまでファッションチェック。ジャケットの左胸にラメで"LET'S DANCE"て書いてあるのに気付いた時は「・・・」となったけど、顔がこちらを向くたびに(グラサンで目線が分からないので)自分が見られてる気がしてドキドキした女子は絶対私だけじゃないはず。結局このグラサンは最後まで1回も外してくれず、残念。。。あのデカイ目が見たかった。
しかしなにぶん視界が狭かったのもあって、ジュリアンというよりマイクを握る手ばかり見ていた気がする。大きくてきれいな手(別に手フェチではありません)。左手の薬指には光るものが。
客の興奮ぶりは凄まじく、1曲終わるたびに「ジュリアーン!」と名前が呼ばれる。時々手をあげたりして反応すると更に「キャー!」と黄色い歓声が。思ったよりMCもあったんだけど、客の歓声とヒアリング力の無さで聞き取れませんでした(泣)。

ジュリアンがサングラス外さなかったのと同じくらい残念だったのが、マイクの音量の小ささ。もっと音大きくてもよかったんじゃ。せっかく顔をしかめて熱唱してるのに、あまり聴こえない時があって勿体無かった。新作は今までより歌い上げてる曲が多い印象。
それにしてもジュリアンの声、やっぱいい…なんか深みが増した気がする。

ファブとニコライは私のいる位置からほっとんど見えなかったけど、ニックが一番外見変わったんじゃ。相変わらずスリムで、髪伸びて余計に女の子みたくなってた。でも70年代のギターヒーローみたいなワイルドな格好。あのこざっぱりしたニックは何処へ。
一番よく見えたのがアルバートで、音的にも彼のギターが一番よく聞こえた。いやーアルバートの魅力に改めて気付かされました。手堅いリフに間奏のソロも見事!ニックとのツインギターの絡みもナイス。各パートが主張してて、でもちぐはぐじゃなくてまとまってる。
そして間奏時やイントロ時にジュリアンが時々ドラムの方向いて客に背を向けてたのですが、あの後ろ姿(背中)に惚れました。やっぱスタイルいいなー。

既出曲は最後に2曲。Last NightReptilia(始める前、ジュリアン「ごめん、最後の曲」客「えー」という、笑っていいともみたいなやりとり有り)やったのみ。
皆、待ってました!っていう、さすがの盛り上がり。圧死しそうになりながらも大興奮!Last Nightは一緒に歌ってる人多数。Reptiliaは足腰の痛みも忘れて、イントロからジャンプしまくった~!この曲、確か前回サマソニで来日した時初めて聴いてすぐ気に入ったんだよな。2ndで一番好きな曲。ニックのギターソロはかなりオイシイとこ取りだと思う。分かっちゃいるけど悶絶のカッコ良さ!

終わってみたら全部で1時間くらい。皆あきらめきれずアンコールの拍手するも「これにて終了です」のアナウンス。あの待たされた1時間でもっと昔の曲(SomaAlone togetherが特に・・・!)聴きたかったのは事実だけど、それは次回に期待するとして、新曲かっこよかったから良し!今回こういう形でのライブだったから、見れただけでも幸せだと思わなきゃ。

それにしても相変わらずかっこいい5人だったなぁ…この日以来、自分の中でストロークス祭り続行中。サマソニ03のビデオとか引っ張り出して観てます。
新作聴きこむから早くまた来日して!!(できればそんなに大きくないハコで!)そして今度は2時間くらいたっぷり聴かせてほしい。

ギターの絵柄のTシャツが売ってて、すごく可愛くて欲しかったんだけど、ライブ後見事に売り切れてた。。。残念★
[PR]
by akiscream | 2005-11-21 03:46 | ライブ(洋)
<< 11/23(水) Arctic... 行きたいライブあれこれ >>