フジロックレポ~Cribsサイン会~

(フジの思い出。昨年のように時系列通りに書いていくつもりでしたが、クリブスに関することから。思い入れが強過ぎて、別枠にせざるを得なかった・・・)

7/28(金)、フジロック初日。この日は大好きなクリブスのサイン会&ライブがある。ということで、実際に夕方彼らのライブが終わるまでは妙に気持ちが浮き足立って落ち着かなかった。
前日の前夜祭入場時手に入れた参加券の整理番号は11~。早っ。奥地でのSandiiや加藤登紀子を捨て、The spinto bandもそこそこに、念のため早めに場外の岩盤ブースへ足を運ぶ。遅刻常習犯な私が、「30分前行動」してることに自分でも「気合入ってんな~」と驚く。が、今になって思うと急いで行く必要は全く無かった・・・やっぱり慣れないことはするもんじゃないのかしら。

スタート時間の14時近くなったところで033さん&お友達Oさんと合流できてホッ。しかしほどなくして「予定されていたアコースティックライブは中止です」というアナウンス・・・ガーン(泣)。しかも「機材の調達ができず」って有り得ない理由で(笑)。ま、でもサイン会だけでもメンバーに会えるんだしいいか。と気を取り直すも、今度は「到着が遅れて30分押しです」だって。。帰って来てから知ったんだけど、なんでもこのサイン会の直前にオアシスエリア内のHMVブースでミニライブをやっていたらしい・・・知ってたらハシゴしたのに~(泣)これM-onで放送されるかなぁ。て、そっちじゃアコギライブやってるんじゃん!機材が無いって道理で嘘臭いと思った★

もちろん当時はそんなこと知る由もなく、ヤケ酒飲みながら場外でおとなしくクリブス待ち。連れがいたおかげでこの待ち時間もあっという間。で、気付いたらいきなりブースの横にライアンとゲイリーがいた!



2人は焦った風でもなく、その辺にいるお客さんにつかまってた。
初めて近くで見るライアン、期待通りの変な髪型&服装、そしてムチムチ。ていうかジーパンの股上浅すぎ&シャツの丈短すぎで、思ったよりお腹の出ている面積が広い(笑)。ヘソ出しというか腹出し?(↓写真では分からず残念)
髪も短くなっていて、ワカメちゃんカットを更に短くしたような感じ。前髪もかなり短めのon the 眉毛。(ひどい描写してますけど、私ライアン大好きです。。誤解なきよう。)
ゲイリーは写真で見るよりかわいい顔立ちで、性格良さそうに見える。やはりライアンと比べると華奢。
2人とも、もちろん手にはビールを持って着席。ゲイリーが例の敬礼ポーズで挨拶すると歓声があがる。
e0042733_2425861.jpge0042733_243108.jpg







  ↑顔を見合わせるふたり
マイクを持ってたから何か言うのかと思いきや、この後も予定ぎっしりらしく、岩盤スタッフさんが「整理番号関係ないんでどうぞ!来た順でーす」と急かしていきなりサイン会スタート。で、033さん達の後押しもあって有り得ない順番でサインもらいに行けました(ありがとう~!!)。

いろいろ言いたいことは用意してたのに、本人達を目の前にすると「あわわわ」状態になってしまい、急かされてることも手伝って手前のゲイリーに至っては"Thank you."くらいしか言えず・・・(泣)。情けない・・・。
ただ、ライアンと一緒に写真撮ってもらえたのが本当に嬉しかった!頼んでもないのに顔をくっつけてくれて肩に手を回され(優しいのう)、鼻血出るかと思いました。
あまりにもいっぱいいっぱいになってしまい、フィールドオブヘヴンで買ってきたタバコ渡すの忘れそうになったけど、最後にハッと思い出し、とってつけたようにプレゼント。ライアンはあのニヒルな声で"oh"と笑ってくれました。ゲイリーの分も押し付けて退散。本当はもっと話したかったけど、あんな近くで双子に会えて、なんとも幸せなひとときでした。

そうそう、ライアンが使ってたサインペンのインクの出が異常に良くて。「これ乾かした方がいいよ」みたいなことを言ってフーフー息を吹きかけたり、最後まで真顔で気にしてるのがおかしかった。
正直自分の番が終わった後も彼らを見ていたかったけど、16:40~のライブを最前で観たいため033さん達とレッドへ早々移動。  ~以下ライブレポへ続く~
[PR]
by akiscream | 2006-08-04 03:16 | フェス
<< フジロックレポ~Cribsライブ編~ とりあえずBest 3アクト >>