PRML@東京 初日

行って来ましたプライマル!
お台場は遠いのに加え、ライブ後友達とゴハン食べてから帰ったので、家に着いたのが翌日になってしまった。
今夜も明日の夜もライブ。というわけで初日の感想を簡単に書いておきます。記憶が鮮明なうちに。

セットリストも含まれてるし、これから行かれる方も多いと思うので以下は畳みま~す。



Movin' On Up
Dolls
Jailbird
Shoot Speed/kill light
Suicide Sally&Johnny guitar
Kill All Hippies
Burning Wheel
When the Bomb Drops
The 99th floor
Medication
Kowalski
Swastika Eyes
Country Girl
Rocks

en.1
Rise
Accelerator
Skull X

en.2
City
Gimme some truth

多分↑で合ってるはず。間違い発見した方はご一報ください。

実は最前狙える整理番号だったのに開場に間に合わず、、(私のバカー!)
18時半頃ZEPPに入ったら前方はやっぱり既に人いっぱい。前から2~3人目までで観れなければモッシュピットにいても見えないわ苦しいわの二重苦なので、あっさり諦めて前から2~3個目のバーの最前で観ることに。携帯が圏外になっており、既にマニ前にいる友達とも連絡取れず。久々の1人プライマル。
男の人が多いので頭で隠れてしまって、距離があってもステージは正直あまり見えず。ただし、その分適度に動けるスペースがあるので、踊りまくり&跳びまくりできて楽しかった!

特に序盤は会場全体が凄い盛り上がりで、皆の「待ってました!」って気持ちがメンバーにも伝わったと思う。ボビーも"Fu**in' amazing."と言っていた。私も右隣の男の子&左後ろの男の子と一緒に、曲が始まるたびに「うおー!」と吠えていて、更に1曲目から一緒に歌っていたので、さっそくノド痛くなる始末(笑)。
Dollsは新作からの曲で一番カッコよかったと思う。

でも中盤はちょっと皆おとなしくなってしまった印象。Shoot Speed/kill lightKill All HippiesKowalskiがあまり盛り上がらなかったのは納得いかーん!
Shoot Speed~なんて、イントロだけで泣きそうになったよ。あのノイズの美しさは感動的。

When the Bomb Dropsは寂しくなるくらい盛り上がらなかったなぁ・・・確かにこの曲、まだライブでやりなれてないのか、ボビーのボーカル不安定だったし、ギターも迫力不足だったと思う。(←新作で一番好きな曲なのでちょっと辛口です)。

んでも本編ラストのCountry GirlRocksのヒット曲2連打は会場全体が爆発的に盛り上がってましたね。私はというと、その前のSwastika Eyesで燃え尽きてしまい(笑)、この2曲では飛び跳ねることもなく。Swastika~は多分今日一番跳んだ。あの出だしのサイレン音で体が勝手に動いてしまう。この曲をおとなしく観るのは無理!

アンコールは個人的に大好きな曲ばかりで悲鳴あげたくなるほど最強でした。
Riseをやる前にボビーが珍しくちょっと長めのMC。よく聞き取れなかったけど、「アメリカのファシズムに屈するな!」みたいなこと言ってたと思います。あとトーリー党のことも言ってたと思う。ボビー、あんたかっこいいよ!彼らのレベルな側面も本当に好き。
2回目のアンコールにも出て来てくれて、大好きなCityが聴けて満足☆☆
この日のライブは位置的なこともあって過去最高跳びまくっていたけど、本編よりアンコールの方が暴れてたかも、自分。

メンバーチェンジによる影響は正直大きいと感じました。バーリーは頑張ってたけど、―Kill All Hippiesだったかな―技術的なことじゃなく、ギターの音そのものに違和感を感じてしまった。
でもThe 99th floorとかDollsはぴったりハマってるなぁと思ったし、噂通りマニやイネスにしょっちゅう絡まれてて仲良さげ。やっぱりおっさん達の中で一番かわいこちゃんでした。
イネスは隣のケヴィンがいなくなって寂しいのか、ほんと頻繁にマニ&バーリー側に来て弾いてたなぁ。初めてプライマルを観た頃はニコリともしなかったので、笑顔&多動っぷりが嬉しい。
ボビーはアンコールでやっとジャケットを脱いで登場。なんかボーカル熱くなった?(熱いのか粗いのかよく判断つかないのがボビーっぽい)曲の途中で何度かふいっと袖に引っ込むのは相変わらず。
ボビーといえば、2回目のアンコール終わって最後ステージ去る時、左から右に前方の客と手をタッチして帰って行ったのがなんとも意外&嬉しかった。
マニは残念ながらあまり見えなかったんだけど、曲間で「マニー!」という声に「オイ」とよく応えていたのがらしかったなぁ。そしてやっぱりいい笑顔☆

曲によってはギターの音が小さく感じたこともあったけど、ライブ全体が以前ほど爆音じゃなくなった?そう感じたのはいつもよりちょっと後ろに下がって観ていたせいかなぁ。

いろいろ書いてますが、やっぱり大好きプライマル。楽しかったです。
腰の調子悪い時に、あんなに飛び跳ねさせてくれるライブはそうそうありません。
明日はもっと前で観るぞ~!やっぱね、踊れてもステージ見えないと寂しい。
[PR]
by akiscream | 2006-09-21 11:33 | ライブ(洋)
<< PRML@東京 2日目 もういくつ寝ると~プライマル~♪ >>