皺も素敵なベズとバーリー

久々にブログ書きます。すっかり更新が滞ってました。。。すいません★
忙しい中ライブにだけはちょくちょく行ってたので記事にしたいことは山程あるんですが、とりあえず一番最近行ったものから。

e0042733_232995.jpg先週の土曜日、Happy MondaysBezに踊らされてきました♪
(←この写真はフジの時のものをFujirock expressから拝借)
フッキーが回すハシエンダナイトやら、OFSナイトやら、先月の楽しそうなイベントにことごとく行けなかったので、かなり久々のオール。

元々Maniがゲストで出ると聞き即行くことにしたこのイベント、なんと当日の午後になってマニキャンセルの報が・・・(PGちゃん、教えてくれてありがとう~!)。しかしピンチヒッターがベズと聞き、モチベーションは下がらず。予定通り行くことに。
Yさん、Tさんと3人で0時前に入った時はガラガラだった代官山Airのフロアも、酒飲んでるうちにいつの間にか人いっぱいに。
Fort Minorの人と思しきDJが結構長くヒップホップメインに流して、3時頃ベズ登場!
一気に前方へ行き、ベズをガン見しながら踊るうちら。
やっぱりフジの時同様、実際に曲かけてるのは別人だよ(笑)。しかもパソコン。多分i-tunes。
ベズは狭いDJブースの中、曲かけてる友達?の隣で客を煽りまくり。マイクをくるくる振り回したり、曲に合わせて歌ったり(期待通り下手!)、「トーキョー!!」と叫んだり。で、たまに友達に指示出して。途中彼女(赤毛でめちゃ美人!)が乱入してきて歌ってるし。カラオケかよっ(笑)
しかし仕草の一つ一つがいちいち可愛いらしいベズ。フジの時よりMCも多かったし、持ち時間も長かった(2時間くらいはやってた)から、よりルーツの分かる内容だった。
Clash数曲に、シドの"My way"等、やはりパンクが根っこにある人なのね。
Specialsの"Too much to young"や、プライマルの"Come together"とか、ケミカル兄弟の初期の曲とか、知らない曲の中自分の好きな曲がかかるととても嬉しかった。
来るはずだったマニを意識してか、ローゼズも!しかも一番好きな"Fool's gold"と、"I am the resurrection"!選曲が嬉し過ぎた。これはやっぱり、レザレクションをカバーしろってことなのかもしれない(笑)。
新人の曲も随所に流してくれて、KASABIANとかKAISER CHIEFSとか、ARCTIC MONKEYSの"When the sun goes down"もめっちゃ盛り上がってました。
で、ラストはやっぱりKINKY AFRO!!(泣)
ジンで酔った私の聞き違いかもしれないけど、「ハピマンですぐ戻って来るよ」ってベズが言ったように聞こえた。是非そうして。
かなり酔ってる風の困った外人さんが数名いたけど、楽しかったー。
帰りに出口でベズ一行と遭遇。急遽来日してくれてありがとう、ベズ!また来てね~☆



いやー凄かったです、Little Barrie
整理番号良かったので、shindouさんとバーリー前2列目で待機してたら、押されていつの間にか最前に。端っこだったけど、バーリーめっちゃ良く見えました。

プライマルん時も着てたような、黒地に水玉のシャツ+ホワイトジーンズ。細っ!絶対女物。
ギブソンの赤いのと黒いの(黒いのはプライマルの時使ってたアレ)を曲によって使い分けてました。

・・・やばかった。ギターについて無知な私でも凄いってことが分かる。
せわしないけどなんとも滑らかな指の動き。時々ボーカルが聞こえない時もあったけど、あれだけギターの音が強烈だと仕方ないというか、どうでもよくなる。
なぜ人差し指だけ折り曲げてるのかなと思ってたら、なんとピックを隠し持ちながら弾いてたみたい。すごい技!いや、プライマルの時の100倍かっこよかった!こりゃプライマルズも焦るわ(笑)
サマソニの時に感じたバーリーの負担増は今回は全く気にならなかったです。やっぱり2ndの曲中心だったしね。新作聴いて1stより断然気に入ったので、メンバーチェンジについて今は全く不満ありません。

一番好きなLove you、なかなか演らないので焦れてたら、アンコールの最後に!めちゃくちゃ盛り上がった~言うことなし!
ベースを始めて以来、ライブ行くとベーシストの指ばっかり見るようになった私も、この日はバーリーに圧倒されて目が離せず、ルイスのベース見たのはBurned outとか本編ラストのPay to join(なんとなく、最後この曲だと思ってた)とか、Thinking on the mindくらいかな。特にベースライン好きな曲なのです。かっこよかった~。ルイスは目がキレイですね。純粋そう。
ビリーはお茶目でいいキャラ!クリブスのロスばりにドラム立って叩いたり、最後ステージ前まで出てきて逃げたり(笑)こんなかわいかったっけ?サマソニの時はもっとカッコつけてたような気がするけど、バンドに馴染んだからなのかリラックスしていて、表情が明るくなったと思う。

客、大入り。人多くて会えなかった友達もいた。男の子多かったです。
結構盛り上がってたけど、それでもたまにシーンとなることがあって、バーリーが何度か「なんでそんなに静かなの?カモーン!」と煽るシーンも。
曲間英語で話しかけた客には「なに?」って反応して、続きを聞いてあげたりしてました。

ひそかにツボだったのは最後の曲だったか、バーリーがマイクスタンドにギターをバーンとぶつけて音出したら接続部の出っ張りが引っかかってしまい、「えいっ」て感じで引っこ抜いてたとこ。本人も苦笑い。
途中目が合って微笑んでくれたと思ってたら、後ろにいたshindouさんも喜んでた。両方見てたってことにしとこう(笑)。
ライブ後、033さん経由で知り合ったGさん、Oさんと4人で飲み。こちらも楽しかった。

e0042733_23134.jpg今日は仕事中も昨夜のバーリーの雄姿が頭の中をチラつき、ダメ元で帰りローソンに寄ったら、Sold outだと思ってた追加公演のチケットが普通に買えた。
整理番号遅いから前方は無理だと思うけど、またあのギターを聴けるかと思うと楽しみ♪
ぶっちゃけ、何も予習してない今週末のBritish Anthemsより待ち遠しい☆

←垢抜けたよね~。髪更に長めでした。
[PR]
by akiscream | 2006-12-13 02:46 | ライブ(洋)
<< お久しぶりです☆ Anyone Can Play... >>