Idlewild @心斎橋quattro

行って来ました大阪。ライブ観るためだけに遠征したのは正真正銘初めて。
隊長に早速UPしていただいたのでセットリストはそちらを参照してもらうとして。

なんと言ってもハイライトはアンコール2曲目・・・
始める前にRoddyが、「ずっとやってない曲なんだけど、今夜のために特別にやるから」みたいなことを言い、曲名口にした途端皆絶叫!Everyone says you're so fragile~~!!!(嬉し泣き)
その前の(I am)what I am notからジャンプしまくってて既に息あがってたけど、我を忘れてイントロから最後までずっと飛び跳ねながら歌ってた。酸欠になりそうだったけど、すんごく楽しかったーー!!ありがとうIdlewild(泣)この1曲のためだけでも大阪まで行って本当に良かった。今回3回ライブ観れた中で一番テンション上がった瞬間でした。
ラストのBronze Medalもしみじみ良かったなぁぁ。ライブが終わっちゃう寂しさと、スペシャルなセットを組んでくれたバンドへの感謝の気持ちで、汗たらしながらじぃっと聴き入ってた。

この日は位置的にAllanのギターがめっちゃよく聴こえ&見えました。
新譜からOnce In Your Lifeを今回の日本ツアーで唯一やってくれたんですが、これがまたカッコ良くて・・・!!
間奏でも聴き惚れたけど、特にアウトロのギターが!聴いてるとどんどん体温上がってく感じで、気付いたらヘッドバンギングしちゃってた。途中からRoddyも近くまで来てじぃっとAllanの方を見てる気配がしたけど、そんなRoddyの姿に目が行かないくらいAllanに集中しちゃったなぁ。
この曲が終わった後、RoddyがRodとAllanに拍手を送ってたようです。
思わずAllanの名を呼んだら手を上げて答えてくれ、Roddyに「よかったねAllan」みたいなこと言われてた(爆)
Ghost~も東京の時より燃えたなぁ。新譜からの曲はほんとギターがかっこいい!
あとModern way~も。Scottish~も!結局全部か(笑)どれもCDで聴くより断然かっこいい。
それにしてもAllanて結構客のこと見てるみたいで、033さんも私も目が合いまくり。周りがあんまり暴れてなかったせいか?
何度も前方に出て来て、モニターに足をかけて文字通りすぐ目の前で弾きまくってくれるから、こっちも熱くなった!

この日は初めて最前で観れたので遮るものが何もなく、おまけに端の方だったからか、後ろから全然押されず快適に観れました。序盤はあまりに押されなさ過ぎてちょっと物足りなく感じたくらい。おかげでFragileの時思いっきり暴れられたからいいけど(笑)
人の入りは東京と比べると少し寂しかったかな。でも真ん中の方は皆すっごく盛り上がってました。大阪のクアトロって盛り上がると地面が揺れるんですね!
曲間にもよく声が飛び、またそれにRoddyがちゃんと答えてくれてて。
最終日ということもあってか、この日は終始アットホームで和やかな雰囲気のライブでした。メンバーもリラックスしてるように見えた。特にRoddyが(笑)



まず登場するなり靴履いてないし(裸足ではなく靴下は履いてる)。途中ファンの子に理由を聞かれて、"not comfortable"だからと答えてました。前日の東京で若干ウエスタン入った感じの革靴履いてましたが、あれサイズ合わなかったんだろうか・・・(笑)

この日もジャケットを着て登場したRoddy。1曲歌い終わった後脱ぐのかと思ったら、半脱ぎ状態のまま2曲目最後まで歌ってるし(笑)そして最後の曲ではやっぱり律儀に着て帰るんだよな。

曲間では他のメンバーにも何か言わせたいらしく、いきなりマイクを近づけGarethには「スイマセン」と「アリガト」、Rodにも「アリガト」、Allanには「チョットマッテ」とそれぞれ言わせてて外国語の先生みたいだった(笑)

一番ウケたのが、3曲目くらいかな?アウトロで何も言わずいきなりステージ袖に消えたRoddy。終わった後Allanが「なに?どうした?」って感じでRodのとこまで近寄って、理由を聞いてウケた後、客に向かってマイクで「チョットマッテ」。おー早速使えてるじゃん。
で、なぜか前日に続いてマイ・シャローナが即興で演奏される中Roddy帰還。「ごめんトイレ行ってた」だって。リラックスしすぎ!(笑)さすがだよ。

そんなRoddy、New Yorkなんちゃらとプリントされてる可愛いTシャツ(今出てるROの写真参照)着てましたが、振り向くと首から肩にかけてパックリ破れてるし。そういうデザインなんだよね?着古したんじゃないよね?
で、AllanはリンゴにNew Yorkって書いてあるベタなTシャツを。なにげにお揃い?(笑)

ベルトから下げてたキャラクターもののストラップを触って「これプレゼントなんだ」と呟いたり、曲をピタッと終わらせたかったのか、最後ペンギンみたいに両手を後ろで広げたり、Roddy、仕草がいちいち可愛い。

お客さんに調子聞かれた時、確か「いいよ」と言いかけ、「実は疲れてる(時差ボケで?)」と率直に答えてたのがRoddyっぽいなぁ。「でも日本で楽しい時を過ごせたよ」というようなことも言ってた。是非オフィシャルの日記に書いてほしいな、日本滞在記。

東京も大阪も単独はホント盛り沢山でスペシャルなセットリストだった。そのへんやっぱり9年間待たされた日本のファンに配慮してくれたんじゃないかな。その気持ちがとっても嬉しい。
大阪のお客さんで誰か「Idlewild is important!!」と叫んでた人いたけど、ホント、生で観てますます大切なバンドになったし、改めて惚れた。

大阪では前回も同じ会場だったらしく、Roddy「前も来た人?」て手を上げさせたと思ったら、「じゃあまた9年後にね」ってサラッと(笑)「えーー」という不満気な客の声に、「来年来るよ、たぶん」だって。最後のmaybeが気になるけど、本当に来年も来てほしい!てか年内。フジに。プリーーーズ。

「明日スコットランドに帰る」って言ってたから、もう日本にはいないんだよなぁ・・・寂しい~(泣)。しばらく抜け殻になりそうです。いつかはスコットランドでも観たい!!
[PR]
by akiscream | 2007-03-08 03:21 | ライブ(洋)
<< MUSE 3days Idlewild @ Duo >>