朝霧の思ひ出

もう2週間近く経っちゃうけど(そしてブログの更新は1ヶ月以上ぶりだけど・・・スイマセン★)、今年も朝霧JAMへ行って来ました。
昨年同様オーバーナイトでもう1泊。月曜日の朝テント畳む時に降られたものの、おかげさまで土日は全く雨降らず快適でした。
なんだか今年はいつにも増してあっという間に終わっちゃった感じ。楽しかったなぁ。。
e0042733_422723.jpg
観た人:(ちゃんと観たのは太字)
<1日目>
Mad Caddies→Abd Al Malik→Malajubu→ハナレグミ
<2日目>
Kicell→Ozomatli→Soulive→Fridge→UA→Very Be Careful

ベストアクト:(即答で)キセル!
ベストDJ:ジェイソン
ベストプレイス:☆
ベスト屋台フード:生ハム&チーズ
一番笑った瞬間:夜中に原始人と遭遇した時
ちょっと凹んだこと:虫に刺された(気付いたら足から血が・・・)
e0042733_3572440.jpg
↑今年もちゃんと早起きして日の出見れました♪
e0042733_436544.jpg
あー・・・すでに来年が楽しみ☆

ちなみに今年初登場のこの子→
大人気でした。目がつぶらな子牛ちゃん。
朝はこんな檻に入れられてたけど、昼間は木に繋がれてたので触られまくりでした。



朝霧でキセルが観れて念願叶いました・・・(感無量)。
予想通りユルさ・ドリーミーさがあの場にぴたりハマってたなぁ。ライブすごく良かった。

ハナレバナレ
夢のいくら
枯木に花(新曲)
四面道歌(カバー)
君の犬(新曲)
春の背中
ギンヤンマ

ちなみに早めに行ったらリハで『ベガ』演ってるの観れてラッキーでした♪
真裏でやってるBettye LaVetteも気になったので、キセル終了後はダッシュでメインステージへ向かおうと思ってたハズなのに、ライブ終わった時はもっとキセルのライブが観たくて中々その場を動けなかった(ていうかBettyeさんのこと忘れてたよ・・・)。

この日初めて聴けた新曲2曲、どちらも良い!新しいアルバムがますます楽しみに。
前者はレゲエ調。ベースラインが印象的で、今でもすぐ頭に浮かぶほど。
レゲエやダブっぽい曲ってキセルに合うと思う。個人的にはこういう曲もっと増えてもいいなぁ。

「(新譜の中で)一番暗い」という後者は、いきなり歌いだしで犬が死ぬという歌詞(爆)。思わず客から笑い声が(笑)。弟君もつられて笑っちゃってたみたい。
でも聴いていくと結構ヘヴィな歌詞で、切ない・・・(泣)。最初笑ってた客(あ、私もです)もシーンと静まりかえって聴いてた。
歌い終わった後「最後には皆死ぬという」なんてオチを笑って言ってたお兄さんですが。

前に高円寺のライブでも演ってた、細野晴臣さんのカバー。これもすごく良かった。あの不思議な雰囲気がキセルに合ってると思う。
お兄さんのアコギ+弟君のノコギリ、どちらもすごくシンプルな音で、声の良さ・コーラスのキレイさが際立っていたなぁ。

キセルが演ってる時めちゃくちゃ天気良くて、大好きな音楽をあんなビューティホーな場所で観れることがとにかく嬉しくて。ホント気持ち良かった。この一言に尽きるんだけど。
辻村兄弟とエマーソン北村さんもすごく気持ち良さそうに演奏していて、特にエマーソンさん、いつもよりぴょんぴょん跳ねたり手拍子も多めで、いい笑顔だった。弟君も清々しい顔してた。ステージ上からは真正面に富士山が見えていたのかな。
e0042733_4112838.jpg
↑キセルが始まる前にセカンドステージ前から。後ろにうっすら見えてるのが富士山。

MCでお兄さんが「僕らは前菜みたいなもんなんで、最後まで(朝霧)楽しんでって下さい」なんて言ってたけど、私にとっては間違いなくメインディッシュでした。それが証拠に、↑の「観た人」、キセル以降はマトモにステージ観てないし・・・(笑)
[PR]
by akiscream | 2007-10-20 10:54 | フェス
<< 世界のこぎりフェスティバル in東京 今更フジ日記2007 前夜祭~1日目 >>