カテゴリ:ライブ(洋)( 44 )

LOVE スーファリ

e0042733_3462584.jpg単独では確か3度目のSuper Furry Animals
まだまだCribs祭り中でしたが、ライブ1週間前になってちゃんと聴いた新作が良くて、気合入れて2列目で。
セットのあちこちに波のオブジェ有り。中には波の中に目が書いてあるのもあって、暗くなると目の部分だけ光るようになってるのが細かい!
メンバーが着てるスーツにもそれぞれ田名網敬一デザインと思しき刺繍がしてあって、特にキーボードの人のスーツは舌がいっぱい付いてて面白かった。

今回、とにかく選曲がすごく好みで嬉しかった!今まで観た中で一番ツボなセットリストでした。
だってだって、2曲目か3曲目にいきなりShe's got spiesですよー!!懐かし~~!!初めて聴いた2ndの中でも特に好きな曲なので、腰砕けそうになりました。まさか今ライブで聴けるとは・・・(泣)
それと、SFAの全曲の中でベスト5に入るくらい好きなNorthern Lites!!演る前にグリフが「パーカッションとかいないけどドラムでなんとかやってみるよ」みたいなこと言ってましたね。もう、なんなら私がスティールパン叩きたかったよ!(叩いたことないけどね)
これまたまさかライブで聴けると思ってなかったから、めちゃくちゃ嬉しかった!演ってくれてありがとう~!!
そして新作で一番好きなBaby ate my 8ballも後半演ってくれてホッ。
前作のThe Horn聴いた時から予感はあったんですが、新作聴いてバンフの歌声大好きになってしまって。あの頼りなく切ない歌声が堪能できるBaby~Battersea Odysseyは至福でした。欲を言えばもっとバンフのマイクの音大きくてもよかったけど。でもBattersea~は曲のサイケさも手伝って気持ち良かったなぁ。
バンフといえば、ギターこんなにカッコ良かったっけ!?と、ギターの弾きっぷりにも惚れました。特にZoom!Neo Consumerではグリフのボーカル以上にギターの音目立ってたんじゃないかな、弾きまくりでカッコ良かった~!!ほぼ1曲ごとに3~4台のギターを持ち替えて弾いてました。ズボンに穴開いてたのが気になったけど(笑)

前回のツアーで使っていたスクリーンの映像は無く、その代わり日本語の書かれたボードが要所要所で登場。まず1時間位やったところで「ハーフタイム5分」と(笑)
凝った映像が無い分「ショウ」の要素は少なくなったものの、恒例のヘルメット被って歌う場面(ちゃんとマイクは目の部分に・笑)や生のニンジンをボリボリ食べる場面なども健在で、十分楽しかった!

それと、時々グリフとバンフがやる、両手を頭の上に乗せて指をヒラヒラする仕草、意味不明だったけど皆で真似して面白かったな~。バンフは「アー」とか歌い出すし(笑)。で、私達客が真似するとメンバー嬉しそうで、そのたびにベースの人がカメラ構えるのも可笑しかった。バンフは「ファンタスティック!」って言ってたし。傍から見たら怪しい宗教儀式みたいだったかもしれないけど、愛すべき変な人達だなぁ(←褒め言葉です!)。
あの光景、ステージ上から見てみたかったなー。と思っていたら、早速オフィシャルHP(※Videosの一番下をご覧あれ)に東京での動画をあげてくれてた!ベースの人、写真撮ってると思ったら動画だったのね(笑)

最後は「ありがとう東京!LOVEスーファリ」と「おわり」(←これだけ手書き)のボード。
「正直に生きろ」って書いてあるの見た時はグッと来たよ・・・。なんか、彼らだからこそ言えるメッセージだよね。こういうところもホント好きだなぁ。。ライブ後もしばらく余韻が醒めず、すごく後をひくライブだった。

で、ライブが良かったので
[PR]
by akiscream | 2007-11-15 03:16 | ライブ(洋)

The Cribs@恵比寿リキッドルーム

いよいよ今回のツアー最終日。開場時間前からスタンバるお客さん多し。ライブ始まる前、後ろ見たら人いっぱい入ってた。
メンバー出てきた途端大阪以上にめっちゃ押され、いきなり身動きとれない状態に。でも最前だからよく見えたし、拳振り上げまくれた。Ryanの唾が飛んでくる距離(笑)で、良番チケットと交換してくれた友達に大感謝!!
登場するなり手に持ったブーケから一本ずつ前方のお客さんに花を手渡すRyan。ちなみにやっぱり3日間同じ服・・・(笑)
e0042733_2542651.jpg
(↑smashing magより)

続きを読む
[PR]
by akiscream | 2007-11-02 03:27 | ライブ(洋)

The Cribs@名古屋クアトロ

大阪の新世界で真昼間からビール(ジョッキ280円は安い!ついお代わりも)飲んだせいか、微妙に眠くなりながら新幹線で名古屋へ。
時間も中途半端だし、初めての場所なので念のため早めに行ったら、中からリハーサルの音が!IT HAPPEND SO FASTをがっつり演ってるのが聞こえてラッキー♪

そしてこの日は整理番号が良かったため、最前ほぼ真ん中で観れました。
大阪ほど押されなかったし、場所柄3人共バッチリ見えて快適だった~。名古屋のクアトロ、ステージとの間が狭くていい。

ライブ前、人の入りが気になって振り返ったら、一段高くなってる後方部分の前に隙間がありありと見えて、「・・・人少ない?」とちょっと不安になったけど、始まってみたら盛り上がった。少なくとも前方は皆熱かった!
ただ大阪ほど男子率が高くなかった(ように感じた)からか、客の歌声は全体的に小さめ。その分自分が大声で歌い過ぎて、ライブ終了後のノドの痛さはこの日が一番だった(笑)。Cribsのライブって、一緒に歌わずにはいられない魅力がある。
個人的には前日の大阪より完全燃焼できた!ライブ後も疲れたというより清々しいって感じ。楽しかったな~。
e0042733_1385518.jpg


続きを読む
[PR]
by akiscream | 2007-11-01 01:47 | ライブ(洋)

The Cribs@心斎橋クアトロ

平日で2日休むのはキツかったけど、思いきって大阪と名古屋でCribsを観て来ました。
既にあんまり記憶残ってないけど、まずは大阪編。
e0042733_425262.jpg
(↑この写真は確か今年の春アメリカでライブやった時のものをどこかで拝借。Ryanが今回着てるのこれと同じTシャツだと思われる。)
心斎橋のクアトロは今年の3月にIdlewildを観て以来。あの時より客の入りが良かった(ちょっと複雑・・・)。SEでComet Gain流れて嬉しかったな。
Ryan側2列目で観てたら始まった途端めっちゃ押されて、おまけにセンターに人が入ってくるからどんどん外側へ流されちゃった。でも、最後まで根性で2列目キープ。男の子が多くて盛り上がった~。ほとんどの曲で合唱おきてたし。

ライブは楽しかったんだけど、体調があんまり良くなかったせいもあって、割と序盤でバテちゃって(体力ねーなー・・・)。自分的には不完全燃焼だったんだけど、久々にCribs観れたのが嬉しかったなぁやっぱり。

続きを読む
[PR]
by akiscream | 2007-10-25 09:57 | ライブ(洋)

Larrikin Love @Unit

お久しぶりです。もう4月です。早い!
明日からまた夜の勤務時間に戻るし、H19年度はもうちょっと頻繁に更新できるといいな。

先週はLarrikin Loveのライブへ行って来ました。久々の新人君。
前から2人目にいたら、メンバーが出てきた途端押されて最前に。おかげでよく見えましたが、私は周り程盛り上がれず。。期待が大きすぎたのか、ドルワイ病のせいか(笑)
ずーっとジャンプしてる子もいたりして、前の方はめちゃくちゃ盛り上がってました。あんなに押されるとは予想外だったな。Sold outしてるだけあって大入りでした。
e0042733_20372437.jpg


続き
[PR]
by akiscream | 2007-04-01 20:40 | ライブ(洋)

Idlewild @心斎橋quattro

行って来ました大阪。ライブ観るためだけに遠征したのは正真正銘初めて。
隊長に早速UPしていただいたのでセットリストはそちらを参照してもらうとして。

なんと言ってもハイライトはアンコール2曲目・・・
始める前にRoddyが、「ずっとやってない曲なんだけど、今夜のために特別にやるから」みたいなことを言い、曲名口にした途端皆絶叫!Everyone says you're so fragile~~!!!(嬉し泣き)
その前の(I am)what I am notからジャンプしまくってて既に息あがってたけど、我を忘れてイントロから最後までずっと飛び跳ねながら歌ってた。酸欠になりそうだったけど、すんごく楽しかったーー!!ありがとうIdlewild(泣)この1曲のためだけでも大阪まで行って本当に良かった。今回3回ライブ観れた中で一番テンション上がった瞬間でした。
ラストのBronze Medalもしみじみ良かったなぁぁ。ライブが終わっちゃう寂しさと、スペシャルなセットを組んでくれたバンドへの感謝の気持ちで、汗たらしながらじぃっと聴き入ってた。

この日は位置的にAllanのギターがめっちゃよく聴こえ&見えました。
新譜からOnce In Your Lifeを今回の日本ツアーで唯一やってくれたんですが、これがまたカッコ良くて・・・!!
間奏でも聴き惚れたけど、特にアウトロのギターが!聴いてるとどんどん体温上がってく感じで、気付いたらヘッドバンギングしちゃってた。途中からRoddyも近くまで来てじぃっとAllanの方を見てる気配がしたけど、そんなRoddyの姿に目が行かないくらいAllanに集中しちゃったなぁ。
この曲が終わった後、RoddyがRodとAllanに拍手を送ってたようです。
思わずAllanの名を呼んだら手を上げて答えてくれ、Roddyに「よかったねAllan」みたいなこと言われてた(爆)
Ghost~も東京の時より燃えたなぁ。新譜からの曲はほんとギターがかっこいい!
あとModern way~も。Scottish~も!結局全部か(笑)どれもCDで聴くより断然かっこいい。
それにしてもAllanて結構客のこと見てるみたいで、033さんも私も目が合いまくり。周りがあんまり暴れてなかったせいか?
何度も前方に出て来て、モニターに足をかけて文字通りすぐ目の前で弾きまくってくれるから、こっちも熱くなった!

この日は初めて最前で観れたので遮るものが何もなく、おまけに端の方だったからか、後ろから全然押されず快適に観れました。序盤はあまりに押されなさ過ぎてちょっと物足りなく感じたくらい。おかげでFragileの時思いっきり暴れられたからいいけど(笑)
人の入りは東京と比べると少し寂しかったかな。でも真ん中の方は皆すっごく盛り上がってました。大阪のクアトロって盛り上がると地面が揺れるんですね!
曲間にもよく声が飛び、またそれにRoddyがちゃんと答えてくれてて。
最終日ということもあってか、この日は終始アットホームで和やかな雰囲気のライブでした。メンバーもリラックスしてるように見えた。特にRoddyが(笑)

Roddyってやっぱ変わってる
[PR]
by akiscream | 2007-03-08 03:21 | ライブ(洋)

Idlewild @ Duo

「British Anthemsでは時間なくてやらなかった曲もやるからね」
「9年前は10曲くらいしかやらなかったけど、今日は20曲くらいやるよ」
などという序盤のRoddyの発言で期待が高まりましたが、アンセムズ以上に楽しみにしていた単独公演は、本当に盛り沢山なセットリストでした!
Roddyのボーカルもばっちり聴こえて、一昨日より音良かったのも◎。
Rod前2人目で観たから汗だくになったけど、お客さんは思ったよりおとなしかったかな(曲間どうしてもシーンとしがちで、そのたびにRoddyが「アリガト」と言ったり、他のメンバーに言わせたりしてた)。でも皆心の中で歓喜してるんだろうなーって雰囲気だった。前方は跳ねまくってたしね。
で、目の前のRod。すいません。今まであまり注目してなかったことを思わず謝りたくなるカッコよさでした。ギター凄い。ラウドな曲ではステージ所狭しと飛び跳ねながら(時に回転しながら跳ぶ!)弾く姿に目を奪われた。Future worksでは、ギターと手に挟んだ何か(gさんによると、マイク?)を使って不思議な音色を発していたし、煙草吸いながらのEl capitanキーボードも余裕感が漂ってたなぁ。コーラスも見事だった(毎晩カラオケに行ってるらしい・笑)。
そして今日もRoddyはご機嫌麗しく、確か"Hello,Japanese friends."と呼びかけてみたり、「ロディー!!」という声援や「9年前も観に来たよー」という声にいちいち反応してくれたり、日本のファンとコミュニケーション取ろうとしてて嬉しかったな。
終盤、「もっと頻繁に日本に来なきゃね」みたいなことを言ってくれて「よしよし♪」と喜んでたのに、ラスト1曲を始める前「次いつ来るのー?!」と飛び交う客からの必死の問いかけに、「バイバイ」って・・・流された気分満載だよRoddy(笑)。予定は未定?やだやだー。

特に嬉しかった曲など
[PR]
by akiscream | 2007-03-06 03:30 | ライブ(洋)

Phoenix@quattro

e0042733_3434117.jpg先週土曜日観て来たフランスのバンド、Phoenix。
ライブがあんなに熱いとは思ってなかったのでびっくりした。

結構前方にいたら、メンバー出てきた瞬間どっと人が前に押し寄せてきた。皆気合入ってる!
想像していたより若くない(ように見える)けど、演奏を始めると、思ったより音が大きい。
特にメインのドラマー(※曲によってはツインドラムになる)が全身の力を込めて前のめりに叩くから、なんとも骨太な音で迫力がある!

Napoleon saysから始まり、新譜からは他に#2、#3、#4、#7、#8あたりもやっていたかな。やっぱり新譜からの曲多かったけど、1stと2ndの曲も結構やってくれた。
本編ラストがSometimes in the fallで、曲の高揚感そのままにすっごく盛り上がった!
アンコールでAIRの曲(ヴァージン・スーサイズで使われてた曲。ソフィア・コッポラつながり?)をしっとりとカバー→代表曲Too youngという流れも王道な感じで良かった。

ボーカル氏は何度かステージ降りるサービス精神旺盛ぶり。見た目より熱い人みたいで、見ていて微笑ましかった。アンコールでは客の中に入って歌ってるし。わーっと寄ってくる人の流れがすごかった。最後はパンツ見えてたよ(笑)
Alphabeticalだったか、暗闇の中ライトがボーカルの顔を照らすタメのシーンで「アイラヴユー!」という女子の声が飛び、「プッ」と思わず吹き出してしまった彼にウケた。
この曲といい、数曲ダンサブルなアレンジされてて新鮮だった。そのせいか、皆ノリノリ、踊りまくり!前方は、全編通して盛り上がってました。
インスト場面も見応えあったなぁ。
個人的に一番楽しみにしていたIf I ever feel betterの時、前の男子に押されまくって序盤は集中できず‥・でも楽しかった!この曲のほどよくファンキーなベースラインが好きなんですが、ベーシストが前の人の頭で見えなかったのがちと残念。
彼らを好きになった切欠のEverything is everythingも良かった。

それにしても、Tahiti 80といい、フランスのポップバンドはなんて曲がいいんだろう。
非のうちどころのないポップソングの数々に、予習不足でも楽しめた。

でも実はちょっと「心ここにあらず」だったりして
[PR]
by akiscream | 2007-03-03 13:01 | ライブ(洋)

皺も素敵なベズとバーリー

久々にブログ書きます。すっかり更新が滞ってました。。。すいません★
忙しい中ライブにだけはちょくちょく行ってたので記事にしたいことは山程あるんですが、とりあえず一番最近行ったものから。

e0042733_232995.jpg先週の土曜日、Happy MondaysBezに踊らされてきました♪
(←この写真はフジの時のものをFujirock expressから拝借)
フッキーが回すハシエンダナイトやら、OFSナイトやら、先月の楽しそうなイベントにことごとく行けなかったので、かなり久々のオール。

元々Maniがゲストで出ると聞き即行くことにしたこのイベント、なんと当日の午後になってマニキャンセルの報が・・・(PGちゃん、教えてくれてありがとう~!)。しかしピンチヒッターがベズと聞き、モチベーションは下がらず。予定通り行くことに。
Yさん、Tさんと3人で0時前に入った時はガラガラだった代官山Airのフロアも、酒飲んでるうちにいつの間にか人いっぱいに。
Fort Minorの人と思しきDJが結構長くヒップホップメインに流して、3時頃ベズ登場!
一気に前方へ行き、ベズをガン見しながら踊るうちら。
やっぱりフジの時同様、実際に曲かけてるのは別人だよ(笑)。しかもパソコン。多分i-tunes。
ベズは狭いDJブースの中、曲かけてる友達?の隣で客を煽りまくり。マイクをくるくる振り回したり、曲に合わせて歌ったり(期待通り下手!)、「トーキョー!!」と叫んだり。で、たまに友達に指示出して。途中彼女(赤毛でめちゃ美人!)が乱入してきて歌ってるし。カラオケかよっ(笑)
しかし仕草の一つ一つがいちいち可愛いらしいベズ。フジの時よりMCも多かったし、持ち時間も長かった(2時間くらいはやってた)から、よりルーツの分かる内容だった。
Clash数曲に、シドの"My way"等、やはりパンクが根っこにある人なのね。
Specialsの"Too much to young"や、プライマルの"Come together"とか、ケミカル兄弟の初期の曲とか、知らない曲の中自分の好きな曲がかかるととても嬉しかった。
来るはずだったマニを意識してか、ローゼズも!しかも一番好きな"Fool's gold"と、"I am the resurrection"!選曲が嬉し過ぎた。これはやっぱり、レザレクションをカバーしろってことなのかもしれない(笑)。
新人の曲も随所に流してくれて、KASABIANとかKAISER CHIEFSとか、ARCTIC MONKEYSの"When the sun goes down"もめっちゃ盛り上がってました。
で、ラストはやっぱりKINKY AFRO!!(泣)
ジンで酔った私の聞き違いかもしれないけど、「ハピマンですぐ戻って来るよ」ってベズが言ったように聞こえた。是非そうして。
かなり酔ってる風の困った外人さんが数名いたけど、楽しかったー。
帰りに出口でベズ一行と遭遇。急遽来日してくれてありがとう、ベズ!また来てね~☆

で、昨夜は若者バーリー
[PR]
by akiscream | 2006-12-13 02:46 | ライブ(洋)

11/2 Bloc Party @Unit

e0042733_2214354.jpg昨年のサマソニ以来の久々BP。このバンドに関してはデビューシングルが出る前から気になっていたので、思い入れがあるんです。とても楽しみにしてました。
ケリー、ラッセル、マット、ゴードンの4人が出てきただけでなんだかとても嬉しくなったけど、それは皆同じだったよう。のっけから盛り上がってました。メンバーの名前を呼ぶ声多数。
日本のファンの「お帰り!」って気持ちがバンドにも伝わったんじゃないかな、最初から最後までいい雰囲気のライブでした。
客は男女比半々くらいで、soldoutしてるだけあってぎっしり。ゴードン側最前で観れました。

※setlist※
新曲
Positive tension
Banquet
Blue light
She's hearing voices
新曲
This modern love
Like eating glass
Two more years
Helicopter
新曲

en.
So here we are
新曲
Price of gasoline
Little thoughts

↑いつものごとく自分の記憶を頼りに作ったので自信ないです。Pioneersもやったっけ??

続きを読む
[PR]
by akiscream | 2006-11-07 02:32 | ライブ(洋)