<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

This charming man!

e0042733_1264186.jpg先週の火曜日、G.Love&special sauceを観に雨の中渋谷AXへ。
今回も最前ゲット。なんだかこの人達のライブに関してはいつも最前で観ているかも。
全然押されず快適でした。一番前で観るのがこんなに楽なのも珍しい(笑)

開場から開演の間DJ(名前失念)が回していて、途中スミス等に反応しつつ待っているとロッキーのテーマ曲でメンバー登場。そのまま曲に合わせて演奏をスタート!

BANGER
CAN'T GO BACK TO NEW JERSEY
DON'T DROP IT!
BACK OF THE BUS
DREAMIM'
GARBAGE MAN
FREE
HOT COOKIN'
THIS AIN'T LIVING
AIN'T THAT RIGHT
GIMME SOME LOVIN'
GIVE IT TO YOU
COLD BEVERAGE

en.
STILL HANGIN' AROUND
GIMME SOME LOVIN'
RAINBOW
KISS AND TELL

(↑のセットリストは記憶を頼りに自分で再現したので自信ないです。曲順も特に後半は怪しいし、あと2~3曲は確実にやってたような。)

続きを読む
[PR]
by akiscream | 2006-10-29 01:31 | ライブ(洋)

funky weekend

しばらく更新できませんでした。先週末、友人の結婚式の後ライブへ行ったらさすがに疲れました(そりゃそうだ)。長文書く余裕がまだ無いので、朝霧日記は後まわし。

日曜日の夜、新宿タワレコへG.Loveのインストアライブ観に行って来ました。
当初は屋上で予定されていたライブ。生憎の雨で、急遽7Fのいつもの場所で行われることに。会場変更のためかセッティングに時間がかかり30分以上スタートが遅れたけど、G.Loveをインストアで観れるんだから待ち時間も苦にならない。しかも昔から親交のあるLeyonaがゲスト。なんて贅沢!

この日は一緒に行くはずの友達が風邪でダウンしてしまい一人参加だったのですが、033さん経由で知り合ったOGさん、ganさんと現地でバッタリ。心強かった。
整理番号が遅かったので、かなり後方で観ることに。男性率が高く、おまけに帽子着用率が高い。うぅステージが見えない(泣)。
結局整理券を持ってない人でも入れたので、周りのG.Love好きに声かければよかったなぁ。

まずLeyonaが登場。G.Loveのステージに数曲参加する、という形を予想してたんですが、前座として5曲くらい披露。ちゃんと聴いたのは初めてだけど、すごく気持ちいい声。なんだか新宿にいることを束の間忘れさせてくれる、波の音が聴こえてくるようなライブだった。海辺で観れたら極楽だろうなぁ。

Leyonaが引っ込んでセットチェンジの最中、奥のドアからGが時々顔を出して、その都度ブルースハープを「ブォー」って吹いてみせる。お茶目さん(笑)

special sauceの出演は無く、G一人で登場。最初座ってやってたんだけど、「あんまり顔が見えないな」と2曲目から立って演奏。おかげで前にいる人達の頭の中から顔だけでも見えるように。わーいナイスガイだ!

Setlist & more
[PR]
by akiscream | 2006-10-23 11:31 | ライブ(洋)

朝霧LOVE

e0042733_23143279.jpgオーバーナイトキャンプで2泊し、連休最後の今日、朝霧JAMから帰ってきました。
金曜日の嵐が嘘のようにすっきり晴れてくれて、本当に有り難かった!
お天気のいい朝霧は美しく、この世の天国です。気持ちよかったし、楽しかった~。
初日は風がとても冷たく昼間から寒かったのですが、富士山の初冠雪と聞き納得。
e0042733_23203011.jpg夜になると明るい月がみるみる昇っていき、流れ星も見れました。立派なお月様だなぁと思ったら、十五夜だったのですね。
日曜の朝は早起きしてまた日の出も見れました。今年は開催日が例年より遅かった関係で「ダイヤモンドフジ」ではなかったけど、思わず歓声が漏れる眺め。富士山も太陽も、信仰の対象になるのが分かる。

<会場で買って食べたもの、飲んだもの>
天国バーガー、タピオカ入りバナナシェイク、シュークリーム、フォンダンショコラ、とろけるプリン、巻狩鍋、100%マンゴージュース、ラムココア、カフェオレ、中華粥、とろろめし、板前茶漬け、手巻き寿司2種、卵焼き、1本ピクルス(にんじん、たまねぎ)、朝霧牛乳、ミルクジェラート、しらすと桜エビの諏訪丸丼、ガパオライス、はちみつレモンビール、甘酒豆乳、猪鍋
 ※あと、友達に一口もらった「朝霧牛乳の飲むヨーグルト」が激ウマでした。
 ※今年はサソリが売っていなくてホッとするやら寂しいやら。

・・・漏れがあるかもしれません。ていうか、明らかに食べ過ぎです。常に満腹(笑)
どれも本当に美味しかったけど、ベストフードはお寿司屋さんによる板前茶漬け。鮪や明太子やイクラが入ったゴージャスなお茶漬けでした~。また食べたい!

今日はもう眠くてたまらないので、観たライブのことなど詳細は近日中に。
来年も、きっと行きます。
[PR]
by akiscream | 2006-10-09 23:40 | フェス

明日天気にな~れ

e0042733_6154926.jpg「今更フジ日記」もまだ途中ですが、今週末は朝霧JAMへ行って来ます。
テントの場所を確保するため、今年も金曜日の夜都内を出て前泊。というわけで、今夜仕事終わったらその足で出発なのです。職場にでっかいリュック背負って出勤するのはちょっと恥ずかしいのですが、何気に寝袋とイスは前日既に運び済み。

メンツはこちら
1日目はThe pogues、2日目はmojave 3が一番楽しみ。
朝霧はフジよりユル~くなってしまいがちだけど、せめてこの2組だけはちゃんと観ようと思ってます。

現地でおちあう友達に教えてもらったこちらのページの「富士山人食堂出店紹介」ページを見ていたらヨダレが・・・・。
フジでおなじみの苗場食堂も朝霧初出店!シラスと桜エビの丼とか、甘酒豆乳、いのしし鍋、板前茶漬け・・・etc
毎年必ず食べる富士宮焼きそばや巻狩汁、シチュー等に加えて、賞味したいものがいっぱい!
ステージそっちのけで、「朝コレ食べて、夜コレ食べよう」といった食のタイムテーブルを作りたくなってしまう。でもきっと一番通うのはまたロータスカフェなんだろうな(そーいや名前載ってないけど・・・出店するよね?)。

e0042733_620385.jpg無事3連休取れたので、今年は初オーバーナイトキャンピングです。前泊入れると3泊4日。
季節の変わり目だからか最近どうにも腰の調子悪いのですが、無理せずのんびり楽しんできます。
どうかどうか、晴れますように☆
(→富士山のてっぺんから昇る太陽:ダイヤモンドフジ。今年もこれが見られるといいな!)
[PR]
by akiscream | 2006-10-06 10:33 | フェス

超今更フジ日記'06 ②

フジロック2日目。1日目で燃え尽きたせいか、なんだかこの日はうっかり続きでした。

前日明け方まで飲んでいたため、遅い立ち上がり。
でも9時頃だったか、土日だけ参加のAが宿に到着すると寝不足ながらもテンション上がり、その勢いでなんとか起きられた。それとWちゃんの計らいにより別室のニシモトさん達と初対面できて嬉しかった。お2人にはその後も会場内で何度か遭遇。
長旅後のA以外の皆には先に会場へ行ってもらい、まずは朝風呂へ。
虫が入ってくるので夜は入れない露天風呂が貸切状態。気持ちよかった~!
で、結局Aと2人で会場入りしたのは昼過ぎ。やっぱり1日券が売り切れてるだけあって、前日と比べるととにかく人が多い!車で荷物を整理してたら新人バンドで一番観たかったThe Riflesがレッドから聴こえてきて、若干凹んだ。。

とにかくお腹がすいて仕方ないので、まずは腹ごしらえ。人が多いからどの店も長蛇の列。苗場食堂でとろろご飯+肉やら野菜やら買い込み、お味噌汁と一緒に食す。う、うまい~!
ここで今年初フジロックながら1人で3日間キャンプ参加というツワモノ英人のJと数年ぶりに再会。グリーンから聞こえてくるキングトーンズをBGMに苗場食堂の裏手でまったり。さすがに昨夜あれだけ飲んだので明るいうちは控えようと思ってたのに、肉食べてたらいつの間にかAが買ってきたハイネケン飲んでたよ・・・旨かった。
新人バンドでライフルズの次に楽しみにしてたMystery Jetsがレッドで始まったというのに、どうにもやる気が出なくて動かない自分。
そうこうするうちにMも合流。オアシスエリアでJunior Seniorシニアを見つけた!と来るなり興奮している(Mはシニアの大ファン)ので、慌てて一緒に向かう。Inter FMのブースに入っていくところで声かけて、一緒に写真撮ってもらえました。時間なさげだったのに、ごめんなさい&ありがとう、シニア!

苗場食堂裏手に戻ると、雨が降ってきた!いつもは雨具は持ち歩くか、よっぽど降らなそうな時でも車の中に置いてるんだけど、この日はなんと宿に忘れてくるという致命的ミスを犯してしまった・・・何年フジロックに来てるんだよ、自分・・・。
ゴミ袋でなんとかしのいでいるうちに小降りになってきたのでThe hives観にグリーンへ移動したものの、本格的に降ってきて2曲目で踊りながら退散。前にサマソニで観た時より楽しかっただけに、最後まで観たかったな。

「レッチリまで体力を温存したい」というAも、雨具を取りに宿へ戻るのに付き合ってくれた。一緒にゲートを出て歩いていると、場外岩盤ブースから聞き覚えのあるメロディが。The Riflesのインストアライブに偶然通りかかったのでした。ラッキー☆聴けたの1、2曲だけだったけど、アコギ良かった~。歌上手いし、腰の低い姿勢にも好印象。なんといってもメロディーがいい。改めてライブ観なかったことを後悔。

二度目のうっかり&more
[PR]
by akiscream | 2006-10-05 02:40 | フェス